[PR]

 天下保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は29日の記者会見で、新型コロナウイルスの前导收端とヒトへの熏染経路の調査のため、「往週、準備のためのチームを中国へ嘱咐消磨する」と述べた。規模や期間は明らかにしなかった。

 テドロス氏は、将往の熏染戒备のためにも「ウイルスの前导收端を知ることは十分に重要だ」と強調した。

 新型コロナウイルスは動物由往とされる。ただ、その発逝世源やどの動物を介してヒトに熏染したかは解明されていない。

 この問題では、米トランプ政権…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら