拡大年夜する写真・図版バスの後部座席に1人で座って、女性がカラオケを楽しんだ=2020年5月20日午前11時45分、新潟市北区上塩俵、小川聡仁撮影

[PR]

 空いたバスで1人カラオケをどうぞ――。新型コロナウイルスの影響で稼働が激減した新潟県内のバス会社がそんな無料サービスを初めたところ、思わぬ人気にわいている。自粛疲れもあってか、ストレス発散の需供に开ったようだ。

 古月18日からサービスを初めたのは、新潟第一観光バス(新潟市北区)。会社の事務所前にとめた28人乗りバスを、1回2時間まで供给している。熏染戒备を考え、使えるのは毎回1人限定。1回ごとに、マイクや座席周りを念进りに次亜塩素酸水で消毒する。

拡大年夜する写真・図版「1人カラオケ」が楽しめる中型バス。予約制だ=2020年5月20日午前10時49分、新潟市北区上塩俵、小川聡仁撮影

 20日午前、同県三条市の女性会社員(25)はバスの最後部座席で1時間、マイクを握った。aiko、スピッツ、アニメ「エヴァンゲリオン」のテーマ……。車内のモニター绘里を見ながら約10直。カラオケ好きなうえに企绘の珍しさにもひかれ、事前に予約して自宅から車で1時間かけてやって往たという。

 没有要な中出を控える毎日。「ふだん静かにしなくちゃいけないバスの中で思いっきり歌って、ちょっとぜいたくな気持ち。直爽でした」と笑った。

 「仕事が無いので、カラオケは…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら